コラーゲンについて

美容全般情報サイト「コラーゲンについて」

ホーム

コラーゲンについて

コラーゲンは今、健康番組や健康雑誌に最も多く取り上げられるものの一つです。その重要さは、昔から言われていた、皮膚や関節の構成要素として・・・という事にとどまらず、もっと大きな作用が分かって来たからです。現在、コラーゲンはその効果や効能が認められ、様々なコラーゲン商品として化粧品・健康商品・サプリメント・ドリンク等が販売されています。コラーゲンは食品等から摂取すると、体内でアミノ酸に分解され、必要に応じてあらゆるタンパク質に再合成されます。コラーゲンを摂取したからといって、必ず体内でコラーゲンになるとは限りませんが、「コラーゲンを摂取する事で、コラーゲンの新陳代謝が良くなり、再度コラーゲンとして合成される確率が高くなる」という事が、最近の研究で分かって来ました。ですから、肌や骨、関節の健康を維持するためにも積極的に食品からコラーゲンを摂る事が推奨されています。

コラーゲンコラーゲンは体内でどの様な働きをするのかというと、体全体の、臓器等の形を作り、支え、結合したりする働きを持ちます。美容において効果や効能が有る事はよく知られていますが、何より私たちの体を作る上で、大変重要な働きをするのがコラーゲンなのです。

コラーゲン私達の身体の新陳代謝に、一番 大切な栄養素はタンパク質です。このタンパク質の新陳代謝の衰えが、老化の引き金になります。新陳代謝を促進させるのに、より大切な働きをするのがコラーゲンです。これまでの生命科学は、細胞の中の代謝については重要視されていましたが、細胞の外側を取り巻く物質の代謝が軽視されて来ましたが、細胞を取り巻く環境が、細胞そのものの新陳代謝を活発にして、老化を防ぐ重要な鍵を握っている事が明らかになって来ました。

コラーゲンコラーゲンは人体では特に、骨や軟骨に弾力性を与える役目を担っています。それによって外部から加えられる衝撃による骨折等という事故から、骨や軟骨を保護しています。また皮膚の弾力性もコラーゲンによって高まることが確認されており、これが美肌効果に現れています。

コラーゲンこの様に、コラーゲンは人間の身体にとって、無くてはならない存在ですが、コラーゲンは、20代前半をピークに、減少していきます。コラーゲンの減少=老化と言っても良いです。それを解消するには、コラーゲンを摂取して補充する必要があります。コラーゲンを身体に補充してあげる事で、これらの老化を抑える事が出来ます。

http://www.bk.mufg.jp/kariru/card/
三菱東京UFJ銀行の銀行カードローン

仙台店|メンズエステG-style
http://www.gentle-style.com/salon/sendai.html


Copyright © コラーゲンについて All Rights Reserved.